incredible earthquake
地震後の事務所の様子
f0018022_20241511.jpg


高い棚からはすべての書籍、書類が落ちた。
事務所は8階。ゆっくりとした長い地震の揺れ。
余震も今日までだいぶ続いている。
地震の揺れになれて、いつでも揺れているような感覚がある。

昨日は事務所、今日は家の近くを歩いた。
川沿いのマンションの基部は道路の境界部で、ひび割れているところや、ひどいところでは
植え込み部が壊れているところもある。
あとは外壁のタイルがはがれているところも多い。

自宅のマンションも仕上げのパネル繋ぎ目がひび割れたり、剥がれ落ちたりしている。

見えない箇所もダメージを受けている建物は多いはず。
今後どういった対処をしていくのだろう。
建物一つ一つをだれがチェックし、だれが補修、修復するんだろうか。

自分のできることはしようと思っている。
それしかできないのだから。
[PR]
by sueshin114 | 2011-03-13 20:33 | 建築と土木と都市
<< お花見 some constructi... >>



建築、構造、土木、景観、Jazz、サッカー、自分 様々な奮闘記と頭の整理
by sueshin114
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
建築と土木と都市
Jazz
サッカー
Deutschland
Switzerland

本、映画、芸術 usw.
食べ物
自分
以前の記事
2013年 02月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
more...
タグ
Link
お気に入りブログ
FRDMOPTN
ベルリン中央駅
K Y U C O S ...
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧