タグ:パリ ( 3 ) タグの人気記事
Paris 3
パリ報告最後です。

パリは物価は高いですが、ご飯はおいしいものによく巡り会えます。
ドイツではこうはなかなかうまくいきません。
オペラ座界隈では日本料理やラーメン屋、日本食材屋、本屋(ジュンク堂、ブックオフ)なんかがあり、日本人にもよくすれ違います。
ついつい高いのに、日本のものを手に取ってしまう。。。
明太子は気が付いたら買ってた。。。

ちょくちょくよったお店を紹介。
まずパリのパン屋。
PAUL
パリのいろんなところにあるパン屋で、ランチなんかも食べたりできます。日本のファミレス感覚ですね。
でもパリはパンがどこもおいしい。個人的にはドイツパンよりもフランスのパンが好みです。
f0018022_735590.jpg


つぎに日本人のパティシエの人のお店。
patisserie Sadaharu AOKI paris
ここは東京にもお店を出している有名店。パリにも三つあるそうです。
バンブーというケーキを食べました。
淡い記憶ですが、日本にいたときに、家でこのケーキを見たか、食べたかしたかもと写真を見てて思い出しました。
f0018022_7385319.jpg

f0018022_7391154.jpg

ここのはまさしく日本のケーキです。

パリはご飯がおいしい。
ワインもおいしい。
ただコーヒーはいまいち。。。
ドイツの方がおいしい。イタリアの方がもっとおいしい。。。

最後にパリの夜景をどうぞ。

[PR]
by sueshin114 | 2007-04-27 07:41 |
Paris 2
では続きです。

パリのセーヌ川には様々な橋がかかっています。
古い橋もあれば新しい橋もあります。

新しい橋を二つ見ました。

Pont de Solferino
Marc Mimramというフランスの構造エンジニア(デザイン系)が設計した歩道橋。
f0018022_1831488.jpg


アーチの形状、木と鉄の洗練された橋。
彼の作る構造物はなかなか洗練されたセンスを感じます。
現在も中国などで新しい歩道橋のプロジェクトなど様々なところで活躍しているすばらしい人ですね。
この橋は異なったレベルからアプローチでき、そこから見る鉄製のトラスがきれいです。
また交錯する地点からセーヌ川をみてもその橋と融合感が感じられます。

Passerelle Simone de Beauvoir
意匠:Dietmar Feichtinger 構造:RFR
f0018022_1810197.jpg


この歩道橋は昨年夏に竣工したできたてほやほやの橋です。
桁が薄い。。。
きれい。。。

雑誌では見てましたが、こんなにきれいだとは思いませんでした。
パリの国立図書館のところにかかる橋で、国立図書館の広くとられたスペースとつながり、スケッチやぼーっとひなたぼっこするひともちらほら。

この橋も二つのレベルからのアプローチができます。これはセーヌ川の構造上の問題なのでしょうね。
橋の上からでは横断面が偏平すぎるのではという印象を受けました。

f0018022_18135962.jpg

国立図書館の中庭。前に来たときはこんなにこんもりしてたかな。。。

どの橋にしても建築にしてもコンペから竣工まで時間のかかるパリですが、結構いいものができているなと感心します。
パリの橋は形状がとてもきれいです。そして繊細な感じを受けます。
ディテールはあんまりだったりするところもありますが、パリの華やかできれいなところ、フランス人のきれいに飾るが、話してみると結構適当だったりするところと通じているのかもしれませんね。

で、ルーブル。
f0018022_18243650.jpg


結局今回ははいりませんでした。人いっぱいだったし、見るのに時間かかるし。
今回はカルティエ財団とPalais de Tokyoの展示を見るのみとなりました。
[PR]
by sueshin114 | 2007-04-26 18:27 |
Paris 1
Parisに行ってきました。
飛行機は安かってですが、物価がドイツよりも少し高いですね。
天気もよかったし、まちの雰囲気も気に入りましたが、そこがちょっと。。。
前にParisに行ったのは4年前、大学生のころでした。
あのときは建築を見に、パリを縦断していた覚えがあります。
鞄にスケッチブックとカメラとなぜかウイスキーを持って。。。

今回は時間に追われることなく、ゆっくりと堪能できました。
とりあえずエッフェル塔の近くのホテルからMetroで観光。パリは地下鉄が便利。どこでも地下鉄と足で行けます。
f0018022_782624.jpg

エッフェルの作ったエッフェル塔。これはきれいですね。
建築というかモニュメントとしてのこの塔は、ごっつい鉄の固まりですが、建設当時から続くその優美さは今見てもすごいという感じがします。
f0018022_7103823.jpg

こういったアングルに一人興奮しています。
ただのマニアですね。

エッフェル塔の川向いにあるMusee des Monuments Francaisは今まで長い間休館中でしたが、今年夏から建築文化会館として生まれ変わります。
そのプレオープンの展覧会として、クリスチャンドポルザンバルクの展覧会が先週末からはじまりました。
f0018022_714469.jpg

でも残念ながら一日違いで入れず。。。
展覧会の本はパリの本屋で見てきました。

(続く)
[PR]
by sueshin114 | 2007-04-25 07:18 |



建築、構造、土木、景観、Jazz、サッカー、自分 様々な奮闘記と頭の整理
by sueshin114
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
建築と土木と都市
Jazz
サッカー
Deutschland
Switzerland

本、映画、芸術 usw.
食べ物
自分
以前の記事
2013年 02月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
more...
タグ
Link
お気に入りブログ
FRDMOPTN
ベルリン中央駅
K Y U C O S ...
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧