タグ:デザイン ( 25 ) タグの人気記事
Daikanyama Mei-bashi
久しぶりに、代官山に行ってきました。

スイスで働いていたころのパートナーとお世話になっているK.S.氏の作品。

f0018022_205029.jpg

f0018022_20504214.jpg


最後はまだ行ってなかった、遠い先輩でもあるA氏が構造設計したTSUTAYA
f0018022_2051157.jpg

[PR]
by sueshin114 | 2013-02-10 20:46 | 建築と土木と都市
Sapporo, Hokkaido, Japan
出張で札幌に。

もうこれで3回目の札幌出張ではじめて仕事以外の場所に立ち寄れました。

モエレ沼公園
Moerenuma Park designed by Isamu Noguchi

f0018022_81133.jpg
f0018022_812421.jpg


平日だったこともあり、他にお客も少なく、入園料もないのに、きちんと整備している。
あるものは結構お金のかかっていそうなものばかりだけれど、どうやって維持管理しているのだろう。
[PR]
by sueshin114 | 2011-06-28 00:00 | 建築と土木と都市
Ai Udagawa exhibition in Ningyocyo, Tokyo
妻の展覧会があります。
お近くにお住まいの方どうでしょうか。
カフェついでに。

宇田川 愛
Ai Udagawa

2011.06.19 - 07.03

人形町三日月座
www.mikazukiza.com
f0018022_23151218.gif

[PR]
by sueshin114 | 2011-06-15 23:15 | 本、映画、芸術 usw.
ジャンルの境界
今日とある〇〇ドナルドでどうしても気になる会話を聞きました。

吹奏楽はクラシックをやる場合が多く、かっちりした音楽を作り上げている。
ジャズは自由に、それぞれの感性で作り上げている。
そんな音楽のような作り方で空間を作りたい。

想像ですが、音楽好きの建築学科の学生さんのお話のようです。

音楽にはジャンルの違いはあるものの、それぞれにあるルールがあって成り立っている。
ジャズは一見ルールが少なく、自由なようにも感じられるが、個人的にはいろんなことが
絡み合って、ジャズの音ひとつひとつが成り立っていると思っている。
即興性が強いほど、より複雑になると思う。

ただジャズもクラシックも楽譜を見てアンサンブルすることは、そのルールを明確に共有でき、
解釈はシンプル(曲によりけり)になる。

空間は積み上げていくように作ることもできるだろうが、即興性はいかなるところにもあり、
化学反応のように連鎖していくこともある。

全てに共通していることは、何事も触れてみて、感じることで、その空間、音楽がわかるということ。
触れなくては机上の空論。
あいまいさだけが残る。
あいまいさの積み重ねでは音楽も空間もできない。

というのが、個人的な考え。

以上ちょっと思ったことのメモ。
[PR]
by sueshin114 | 2011-02-12 16:42 | Jazz
よめの従姉の展覧会へ
皆様ごぶさたしております。
まったく更新せず、いろいろありまして、やっと一段落できました。

よめさんと前いたところにひきつづき住んでます。
すべてのみなさんにご報告できず、徐々に皆様と話ができればと思ってます。


早速近況として、今日はお盆休みを利用して、鎌倉に行ってきました。

ガラス玉を作成しました。

f0018022_2032487.jpg


よめさんの従姉の陶芸作品とそのご友人のガラス作品の展覧会にお邪魔し、かつガラス玉まで作らせてもらいました。
創るということに妥協したくないという心意気がまた出てしまい、ついつい真剣に。。。


だいぶ昔にいった近代美術館の7つのインスタレーションの写真も。
一番のお気に入りはこれです。

f0018022_20401636.jpg


いろんな賛否両論のある展覧会のようですが、僕はこのインパクトが好きです。
どんな人が見てもこれにはなにかしらのインパクトを受けるはず。
建築と芸術、美術は違うものだと考えている今日このごろでは、やはり建築に踏み込んでいない人がこういう展示を見るとどう感じるのかを考えてしまう。

展示するという場を考えることは楽しいことだが、難しい。
[PR]
by sueshin114 | 2010-08-15 20:44 | 本、映画、芸術 usw.
New Bridges in Chioggia, Italy
昨年僕が設計に携わっていた2つの橋の進捗状況のCGと写真が送られてきました。
PartnerのF氏によると順調なようですが、エンジニアとしてどれだけ問題が解決されているか気になるところは多々あります。

うまくいくことを祈りつつ、出来上がりを見にいけるのを夢見ている今日このごろです。

f0018022_16233515.jpg

CaBianca Bridge 1
f0018022_16235153.jpg

Ca Bianca Bridge 2

新年から続けて仕事尽くめですが、日々がんばりを積み重ね、少しずつ進めていくしかないのですね。
何事も。。。
[PR]
by sueshin114 | 2010-02-11 16:25 | 建築と土木と都市
Get New camera "Olympus Pen E-P1"!!
念願のマイクロ一眼を手に入れました。
決して懐が温かかったというわけではありませんが、買ってしまいました。。。

f0018022_2346381.jpg
f0018022_23492747.jpg


勢いで撮っては見たもののまだまだ練習が必要なようです。
では明らかに、僕のいままでのデジカメとは違いますね。
これからは写真をこまめに撮りたいと思います。
[PR]
by sueshin114 | 2009-10-05 23:57 | 自分
箱根彫刻の森 建築家フォーラム
先週行ってきました。



タイミングが悪くていままで行けずじまいでしたが、やっと見に行くことができました。

写真ではスケール感が分かりにくいかもしれませんが、結構大きいです。

木造組積造&張力ネット、膜構造。

普段味わえない特別な空間ですね。
f0018022_1855078.jpg
f0018022_18551424.jpg
f0018022_18552457.jpg

[PR]
by sueshin114 | 2009-09-12 18:52 | 建築と土木と都市
生成の世代展&トークイベント
久しぶりに建築展に行ってきました。
友達F君が展示に参加している、かつ個人的にはお馴染みの場所だったので、最終日に足を運びました。
ちょうどトークイベントもあり、ついでといっては何ですが、これも久しぶりに建築家のお話を聞きに行きました。

生成の世代展
@hiromiyoshii gallery

若手建築家の思考が垣間見れたので、久々に刺激を受けました。
ギャラリーという芸術の場で、日本ではまだ認識の薄い建築の思考プロセスの芸術性についてのお話と思っていたんですが、そうではなかったですね。

はじめに断っておきますが、ここでいう芸術性とは僕個人の考えによる芸術性という言葉なんで、あしからず。
あといろいろな方々がブログで立派なコメントを残されてますが、僕はそんなことは気にせず気ままに主観のみで述べさせていただきます。

BIMと模型について。BIMというシステムにはまだ触れていないですが、情報だけは認識しているつもりです。
BIMの進化型には模型のように作業できる可能性が含まれていますが、手から創り出される芸術性は少し薄まってしまう気がします。

トークの中心にいた藤村さんはきっと芸術としての建築の思考があるんじゃないでしょうか。
僕が垣間見てきたイタリアではたぶんそんな芸術としての意識が根底にある気がします。
オランダやドイツはもちろん建築家にもよりますが、一般的にはないような気がします。

もちろん模型にもプロセスとしての模型、完成型としての模型があるのはわかります。
ただイタリア人は建築を生み出す行為ひとつひとつ、プロセス自体が芸術性を秘めているように感じました。

と、自分の考えが先行してしまいましたが、今回のトークイベントの題目とは違いますが、建築と芸術について、建築家と芸術家の違いと関連性なんかの話に発展していけば、なかなか興味深いんではないでしょうか。

というのが感想かつ希望です。

今後もコミュニケーションからはじまるデザインを考えていく上で、いろんなところに顔を出し、いろんな会話をしなければならないですね。
[PR]
by sueshin114 | 2009-08-31 20:23 | 建築と土木と都市
ひょっとしたことから
とあるコンペの審査員に選ばれました。
とっても内輪な感じのコンペですが、お偉い先生方に囲まれて、参加させてもらいます。
景観的考察を踏まえた構造的な意見をちょっとでも言えればいいんですが。。。

事前にちょっと自分なりにコンペを考えなければいけませんね。

できる限りいろんなところに顔を出して、いろんな意見が交わせればと思います。
自分の理想を持って、がんばるのみです。

そしていいものが残せれば。。。
[PR]
by sueshin114 | 2009-06-20 00:42 | 建築と土木と都市



建築、構造、土木、景観、Jazz、サッカー、自分 様々な奮闘記と頭の整理
by sueshin114
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
建築と土木と都市
Jazz
サッカー
Deutschland
Switzerland

本、映画、芸術 usw.
食べ物
自分
以前の記事
2013年 02月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
more...
タグ
Link
お気に入りブログ
FRDMOPTN
ベルリン中央駅
K Y U C O S ...
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧